10年目の子育てぶろぐ

ママになって10年が過ぎました。ママ目線でいろいろな情報を発信していきます

赤ちゃんが発熱時は冷やすといいの?グッズや病院に行く目安とは

 f:id:hskkut:20170815114804j:plain

赤ちゃんのお世話をしていて体に触れた時...

 

「あれ?」と熱がある事に気づくことが多いと思います。

 

平日の日中だったら病院もあいてますが、休日や夜間の場合はどうしたらいいか戸惑ってしまうことも。

 

今日は、熱がある時の対処法や受診の目安などを私なりにまとめました。

熱がある時は冷やす?温める?対処法は

熱が上がる前触れと言ったらいいでしょうか?なんだか寒気がする時がありますよね。

赤ちゃんの場合、熱があっても手足の先が冷たいときは、悪寒を感じてる時なんだそうです。

 

そういうときは毛布をかけるなど、暖かくしてあげましょう。


よく、汗をかけば熱が下がるなんて言ってモクモクと物を着て、布団をかける人がいますがこれってどうなんでしょう?

 

熱が上がりきった後は、温め過ぎても熱いだけです。
布団のかけ過ぎは熱がこもるので、悪寒がおさまってるなら何枚も布団をかける必要もありませんよ。

 

熱が出た時、時間帯や症状によっては病院に行くべきか?迷うこともありますよね。

 

病院に行くかどうか?我が家の判断基準はこんな感じです。

赤ちゃんの発熱時の受診目安

f:id:hskkut:20170815114945j:plain

小さな子供は、大人よりも平熱が若干高めですよね。


健康な状態で予防接種に出掛けて、病院で熱を測ったら37.2℃あったとか、しょっちゅうあります。

 

気付いてないだけで、体温が37℃くらいのときって結構あるんですよね。

熱で受診するかどうかのボーダーラインは、37.5℃くらいでしょうか。それ以上なら、診療時間内に受診します。

 

熱に気付いた時、すでに病院が閉まっていた...という時は、翌日に受診でいいと思います。


しかし、ぐったりしていて元気がない、苦しそうに呼吸しているという時は、時間外でも受診する事をおすすめします。

 

私の住む地域では、救急外来を受診するときは先に電話をして「今から見てもらえるか?」と確認してから行きます。

 

その際に症状などを説明すると、明日でも大丈夫とか、こういう風にして様子を見て下さいとアドバイスされることがあります。

 


病院に行くべきか?判断に迷う場合は、電話で聞くのもいいと思いますよ。

病院に直接電話しても対応してくれると思いますが、専用の相談ダイヤルもあります。


小児救急でんわ相談 #8000

 

熱に限らず、急な子供の病気に対してのアドバイスが受けられます。

電話をかけると、住んでいる地域の相談窓口に繋がり、小児科医や看護師が対応してくれます。

受診すれば気持ち的には安心できますが、すぐに熱が下がるという訳ではないですよね。

おうちで休む時に、あると便利なグッズをまとめました。

熱で冷やす時にあると便利なグッズ

f:id:hskkut:20170815115119j:plain

熱と言えば思い浮かぶのは...

冷却シートと氷枕でしょうか?

 

冷却シートは肌に貼る事ができるので、一見便利なように感じますが、小さい子って結構嫌がります。

 

子供のおでこに貼るには少々大きいので、眉毛や髪にもくっついたりして、うちの子は剥がす時にも嫌がってました。

 

 

高熱の時は、「冷やさなきゃ!」と焦ってしまうママもいるかもしれませんが、おでこを冷やすのってあまり意味ないんだそうです。

 

おでこを冷やすのは、熱を下げるためと言うよりは、少しでも快適に休めるようにするためです。


だから、おでこを冷やすのを嫌がるようであれば、無理に冷やす必要はないと言われています。


冷やすなら、足の付け根や首の横などのリンパが通っているところにしましょう!

 


熱の時に氷枕を使用するご家庭も多いと思いますが、子供ってすぐに頭がずれませんか?

うちの場合、氷枕を使ってもちゃんと枕に頭が乗っかっているのは初めのうちだけです^^;

 

冷やさなきゃ!とは思うけど、よくよく考えたら熱の原因は体の中にあるわけじゃないですか?

 

だから、神経質になって冷やすことにこだわらなくてもいいのかな?と私は考えてます。

枕からずれた頭を直そうとして、起こしてしまってはかわいそうですしね。

まとめ

今日は、赤ちゃんが熱を出した時の対処法などをお話ししました。

 

熱があまりにも高い時、様子がいつもと違う時(ぐったりしてるなど)は、すぐに受診するのがいいと思います。

 

家庭での対処法は、冷やすなら首の横や脇の下など、リンパが通っているところです。

 

おでこを冷やすのはあまり意味がありません。
しかし、冷やすと気持ちよく気分が楽になるのであれば、冷やしてもいいでしょう。

 

でも、赤ちゃんが嫌がるようであれば無理に冷やす必要もないですよ。

 

あとは、体調が悪いとき、ママが近くにいると安心するものです。

ママの方もしっかり休めなくて大変ですが、側で見守ってあげましょう^^

押入れに洋服をかけて収納!大容量ハンガーラックが便利!

 押入れってなんか片付かないんですよね。

 

今まで何度も試行錯誤して来ましたが、変にあいた空間に物をちょい置きしちゃうので、気付けば乱雑な感じになっていました。

 

ずっと気になっていた押入れですが、この度、大容量のハンガーラックを買って片付けました。

 

その記録です。

押入れ用ハンガーラックを購入!

押入れに直接パイプを取り付けたいと考えたこともありました。

しかし、うちの押入れは一般的な押入れが2個分のサイズ!

 

端から端までパイプを渡すのは無理。

枕棚があるので、枕棚にパイプを取り付けることも考えましたが…

 

でもやめました。

 

結論を言えば面倒になったってのもありますが^^;

 

いずれはこの家を出たいので、押入れに直接手を加えるのはやめようって思ったんですよね。

 

で、ハンガーラックを購入したわけです。

 

 f:id:hskkut:20170809171421j:image

 

わかりづらいかもですが、前後2列に掛けられるパイプがあります。

 

奥側のパイプを高くして設置すると、見やすく取り出しやすいです。

しかし、我が家の押入れは枕棚があって無理なので、2本ともほぼ同じ高さで設置しました。

 

ちなみに、物を出す前はこんなでした 恥

 

f:id:hskkut:20170809173204j:image

ゴチャゴチャをごまかすために、モノクロにしてみました笑

 

この押入れを、キレイにして行きますよ!

洋服はハンガーにかけて押入れ上段に

私が買ったハンガーは、一般的なサイズの押入れなら上段いっぱいに収まるくらいです。

 

ちなみに、うちの押入れの奥行きは約78センチ。

 

買ったハンガーパイプを入れてみると…

f:id:hskkut:20170809171201j:image 

 

少しだけ、前列と後列のハンガーが重なります。

 

奥の方は、壁にハンガーが付くくらいの位置。

戸は閉めれますが、手前に掛けた服の袖がすれちゃいますね。

 

うちでは普段から、洋服が入ってる方は戸を開けっぱなしの事が多いので、別に問題ありません。

 

他の方の商品レビューを見ていると、戸が閉まるようにラックを置くと、奥側に掛けたハンガーが壁について斜めになってしまう…との意見がありました。

 

押入れの奥行きは、家によって多少違うでしょうが、可能であれば戸を外してしまうほうが服も傷まずゆったりかける事ができると思います。

 

余裕を持たせるためハンガーを変えた

さっき服が重なるという話をしましたが、そのハンガーはクリーニング屋さんでもらったプラスチックのもの。

 

昔は針金ハンガーだったんですが、いつからかプラスチックハンガーに変わってました。

 

私的には、形を変えられる針金ハンガーの方が好きなんですよね^^;

 

今回、今まで畳んでいた服も掛けるようにしたので、ハンガーが足りなくなり、ダイソーで買ってきました!

 

針金ハンガー10本で100円です。

私は、こんな形に曲げて使っています。

f:id:hskkut:20170809171147j:image

襟ぐりが広い服だとずり落ちることもありますが、その時は少し幅を広げれば済むことです。

 

肩にハンガーの出っ張った跡がつきにくいというメリットもあります^^

 

強度を考えるとあまり重いものは掛けられませんが、こうしてハンガー自体の幅を狭くする事で、戸の開け閉めで服が擦れるのを軽減できるのではないかなー?と考えています。

 

厚みもないのでスペースも取りませんしね。

 

さて、我が家の押入れはどうなったでしょうか〜?

押入れビフォーアフター

初めはこんなでした。

f:id:hskkut:20170810130707j:image

    ↓  ↓  ↓

アフター

f:id:hskkut:20170810131144j:image

 

まだ微妙な部分が多々ありますが^^;

 

下段はケースをきっちり並べて見た目に良くなりました。

上段は、まだまだ余裕があります!

 

トップス類は、ほぼここに全て収まりました。

こうすることで、自分がどんな服を持っているかが一目瞭然ですね!

 

洗濯の後も掛けるだけだし、手間が少ないです。

ハンガー収納、おすすめですよ^^

 

今後、さらに使いやすくなるように工夫しながら使っていきたいと思います。

 

ケースの中も片付けなくっちゃ(-_-)

 

今回私が使用したハンガーラックはこれです。

組立も、自分一人でしましたよ!

最初の方はパイプを押さえながらでちょっと大変でしたが、30分くらいでできました。 

道具はプラスドライバー1本あればOKです。

 

参考になれば幸いです^^ 

それでは、最後までありがとうございました!

お年玉の使い道・親に回収されてたまるか!

子供に頂いたお年玉、どうしていますか?

 

お金の管理は、各家庭によって方法は様々だと思います。

・・・だからこそ気になるわけなんですが^^;

 

今日は我が家のお年玉の使い道・管理についてお話ししていこうと思います^^

 

こういう一例もあるんだな〜と思って下さいませ。

 

では、行ってみましょう!

お年玉の使い道

f:id:hskkut:20170424145455j:plain

※我が家の子供は小学生と幼児なので、それを前提に読んでいただけると幸いです^^

 

私の子供達も毎年お年玉は頂きますが、多くても3万円くらいですかね金額的には。

 

私が小学生の頃、同級生で10万円くらいお年玉をもらったという子がいて、クラスメイトみんな仰天したことがあります^^; 

どんだけ親戚いるんだよ!ってちょっとうらやましかったなぁ~笑

 

 

さて、話はもどりまして。

うちは目と鼻の先にショッピングセンターがあるので、とりあえず元旦はふらっと初売りに出掛けます。

 

 

子供たちの目的はもちろん

おもちゃ売り場!

 

 

欲しいものがあれば、ひとつ買ってもいいよというのが、いつのまにか我が家のルールになりました。

 

細々としたおもちゃは普段でも買う事はありますが、大物(金額にすれば5千円くらいのものとか)は誕生日とクリスマスでしか、我が家では手に入れるチャンスはないのです^^;

 

 

お年玉って親戚内でやり取りする場合が多いと思いますけど、形上は子供に頂いたものなので、子供だって好きに使いたいですよね?

 

 

だからといって、幼児や小学生ではお金の使い方もまだ知らないので、全額使わせるという事はしません

 

 

好きな物を一つ買ったら、

残りは没収!

 

残った分は、貯金しています~^^

 

 

長女の場合はおもちゃには興味なくなってきたのか、最近は何も使わずにそのまま貯金することも。(貯めて某テーマパークに行きたいそうです^^;)

 

一方、息子の方は、意地でもなんか使いたいみたい(+_+)

(その気持ち、わからないでもないが 苦笑)

 

 

欲しいものないなら、無理に使わなくてもいいのにね。

どうしても欲しい!という物がなくても、いつまでもうろうろウロウロして、買うものを探しています 笑

 

 

大人の皆さんは、親に貯金を預けたが、その後どうなったのかよくわからないという人多いんじゃないかなぁ~?

 

私も、そんな一人です 笑

 

 f:id:hskkut:20170425142945j:plain

 

私の場合、私が物をねだって買ってもらった時に、こっそり貯金から引かれてたと思います。(結局のところ、自分で使ったって事になるんですけどね)

 

大きくなって自分で通帳を管理するようになった時、「子供の時のお年玉はどこに行った?」と思うほどの金額しか入ってなかったような記憶があります^^;

 

 

そんな経験があるので、「自分の子供にはお年玉はきちんと貯めておこう」と思いました。

 

お年玉は貯金する人が多いらしい

お年玉の使い道アンケートってのをネット上で見つけたんだけど、1位は貯金だそうです。

 

将来の為に使うからと親が預かって管理している人も多いと思います。

 

うちも最初はそうしていました。

 

 

・・・というか、長女がまだ赤ちゃんの時は、お金のこともざっくりとしか考えてなかったので、月々貯めていた口座にお年玉も一緒にしちゃったんですよね。

 

 

でも数年たったころに、

「お年玉は子供がもらったものだよなぁ…」

と考えるようになって。

 

さっき書いたように、自分自身のお年玉がどこに行ったかよくわからないという経験もあったので、ちゃんとしとこうと思い・・・

 

 

子供が小学生になってからのお年玉は、本人に渡すために別にしてあります。

 

 

きょうだいで平等にするため、全員同じようにしてます。

入学前までにもらったものは、将来の為の教育資金として貯金。

 

小学生になってからのお年玉は、タンス貯金してます(子供と一緒に口座を作りに行きたいのだけど、腰が重くて^^;)

 

平日に時間があるときにさっさと行かなくては!

 

お年玉を親が管理するのはいつまで?

高校生にもなれば、ATMも扱えるだろうし、お金の管理もそれなりにやるだろう

 

…というのが私の考えです。

 

 

私自身、高校生の時はバイトして、バイト代は自由にしてたという経験があるので。

 

 

うちは、上の子でもまだ小学生。

 

その時になってみないとわからない部分もありますが、中学生くらいまではお年玉の使い方に口出し(助言?)すると思います。

 

 

それ以上大きくなっても、大きい金額を使う時には、相談するようにして欲しいですがね。

 

 

中高生にもなれば毎月のお小遣いも必要になるだろうし、今どきスマホ持ってるのは当たり前だし…

 

考えると頭が痛いですねぇ〜( ´Д`)

 

 

私の親も、かつて同じように思ってたんだろうか?

 

親になると、親にしてもらったことが「ありがたかったなぁ…」と思いますね。

 

まとめ

今日は、お年玉の使い道についてお話しました。

 

我が家の場合、お年玉をもらったら

欲しいものひとつOK!としています^^

 

残りは貯金しますが、高校生くらい?になったら本人に渡して管理させようと思っています。

 

 

家庭によっては、親が預かって必要なものに使うというところもあるようですね。

 

子供にとっては年に一度のお楽しみなので、親子ともに納得した使い方ができればベストですね^^

 

 

子育てでイライラ怒鳴るのはさよなら!言い方で子供は変わる!

f:id:hskkut:20170805124626j:plain

夏休みです…

 

我が家の子供達はまったりゴロゴロ、よく言えばマイペースにのんびり過ごしてます。

 

しかし自分の家と言えども、散らかし放題、歯磨きや着替えなどもせずにいつまでも遊んでいる…

 

母としては口出しせずにはいられません!

 

何度言っても聞かないと、イライラがそのうち爆発して怒鳴ってしまう!といった経験をお持ちのママも多いのでは?

 

こんな時、子供にどんな風に声をかけたらいいと思いますか?

 「早くして」は効果ない

f:id:hskkut:20170805124828j:plain

朝ごはんを食べた後、うちの子供達は遊び始めます。

 (小5の娘は自分でやるべきことはやりますが、問題は小3息子と4歳末っ子)

 

 

早く着替えて〜と言っても聞く耳持たず。

歯磨きした?って毎日何回も聞いてます。

 

毎朝、私は「早くして」というワードを何回言ってるんでしょうか…(-_-)

 

 

 

おそらく子供達は、

「歯磨きなんてめんどくさいだけだし、パジャマの洗濯も後ででいいじゃん」

くらいに思ってるんだと思います。

 

どうして早くしないといけないのか?子供達には響いてないんだろうと思ったので、少し言い方を変えて

 

「パジャマ早く洗わないと夜まで乾かないよ」

 

と、理由も付け加えて言ってみましたが、全然効果ありませんでした 苦笑

 

 

しつこく喋っても逆効果だ!とは思うけど、言わなきゃやらないので、結局何度も注意してしまう。

 

なかなか家事も進まず、しまいには怒ってイライラ

 ↓

自己嫌悪

 ↓

一日中どっと疲れる

 

という負のスパイラルに陥ってしまう事もしばしば。

 

そんな中、ちょっと時間を潰さないといけないことがあって、図書館で本を読んでいた時...ある育児本にヒントがありました。

子育てのイライラが爆発する前に…

f:id:hskkut:20170805124946j:plain

 イライラが溜まると、やがて爆発する事もありますよね。

そもそもイライラしてしまうのは、子供がいう事を聞いてくれないからでしょうか?

 

図書館で立ち読みした育児本には、こんな感じで書いてありました。

「〇〇して」と一方的に話すのではなく、「〇〇してくれるとママは嬉しいな」と言うようにしてみましょう。

 

しかし私はひねくれ者なので、この本に書いてあることをそのまま受け入れることはできませんでした^^;

 

確かに、さっさと着替えてくれれば家事もはかどるし、うれしい事は嬉しいですよ。

でも、ママを喜ばせるために着替えてほしいわけではない。という風に考えてしまい、この言い方には違和感を感じてしまいました。

 

そ こ で!

 

思いついた子供への伝え方はこれです!

 

「〇〇してくれると助かるんだけど」

 

よその子ではどんな反応をするかはわかりませんが、うちの子供達には効果的でした!

 

「着替えて!」って言っても反応しないのに、「着替えてくれると助かるんだけど~」と言ってみたら、いそいそと着替え始めてました。

 

これだけで?とちょっと拍子抜けしたくらいです。

あっさり行動してくれると、もちろんイライラはしませんよね。

 

よかったらお試しくださいね~^^

 

 

子供はなんだかんだでママが大好きなので、困らせたくないとか喜んでほしいっていう気持ちがどこかにあるんだと思います。

 

お願いするような言い方は、そんな心理をうまく利用した方法なんでしょうね。

イライラしないコツは子供の性質を理解すること

最近思ったんですが、子育てしててイライラしてしまうのって、結局自分のせいなのかなって。

 

そもそも子供って、自由気ままに生きているのが健全ですよね?

(なんでも好き勝手していいって意味ではないですよ^^;)

 

いつも親の顔色をうかがって、イイ子ちゃんでいるのって違うって思いませんか?

 

子供は親の思う通りにはならない

 

このことを忘れてはいけません。

それなのに、親の都合を押し付けて、いう事聞かないからってイライラして怒る...

 

「あー、私が勝手に一人で怒ってイラついてるだけじゃん。」

こんな風に思うようになりました。

 

「子供っていう事聞かないもんだよね」って頭に入れておくだけで、気持ち的には少し楽になるのでは?と思います。

 

よそのママと話していても、大体の家庭では手を焼いています(笑)

こんなもんなんですよ、きっと。

まとめ

 子供がなかなか言う事を聞いてくれないと、イライラしますよね。

でも、一方的に〇〇して!と言っても聞いてくれることは少ないでしょう。

(勉強しなさいって言われるとやる気が失せるのと一緒ですね)

 

そんな時は、感情的にならずに

 

「〇〇してくれると助かるな~」という言い方をしてみて下さい。

 

我が家はこの言い方で、すんなりと行動してくれることが多いです!

(ただ、宿題してほしい時は「宿題してくれると助かるな~」・・・?なんかこれではおかしいですよね。宿題に関しては、なんて言ったらいいのかまだ模索中です^^;)

 

月齢が小さいと、すんなりと理解してくれるかはちょっとわかりませんが、幼稚園児くらいにもなれば伝わると思います。

 

子供はみんなママが大好きです。

お願いするような感じで話すと、「喜んでくれるなら...!」という気持ちが働くのかもしれませんね。

 

なかなか子供が言う事を聞いてくれない時、イライラするのはしょうがないと思います。

 

だいたい、子供って親の言う事は聞かないもんです。

そう思ってるだけで、少しは楽になるかもしれません。

自分を責めずに、前向きに行きましょう^^

 

☆こんな記事も書いてます

www.chikuwamamakosodate.com

赤ちゃん用浮き輪はお風呂便利グッズではない!知っておきたい事

f:id:hskkut:20170801092758j:plain

赤ちゃんとのお風呂タイム…

楽しいひと時ではありますが、1人で大変さを感じているママも多いでしょう。

 

そんな中で、人気を集めているのが浮き輪(首リング)です。

お風呂で利用しているママが多いのが現状ですが、正しい使用目的や注意点について、お話ししようと思います。

赤ちゃんのお風呂は浮き輪を使うと便利って本当?

f:id:hskkut:20170801093046j:plain

赤ちゃんをお風呂に入れるときに大活躍!という事で、若いママを中心に人気を集めているのが首に付けて使うタイプの浮き輪

 

色々なメーカーから発売されていますが、その中でも代表格と言えるのがスイマーバです。

デザインも色々あり、選ぶ時から楽しいですね。

 

 

ママが髪を洗っている時など、赤ちゃんも寒い思いをする事なく湯船で待っていられるというメリットがあります。

 

日本では、お風呂の便利グッズとして認知されていますが...

 

実は違うんですよ。ご存知でしょうか?

赤ちゃんの浮き輪は便利グッズではありません

f:id:hskkut:20170801094055j:plain

「お風呂 浮き輪」なんてキーワードでネット検索すると、いろんな商品が出てきます。

 

多くのママは、お風呂で待たせておくのに便利だから…と思っているのでしょうが、違いますよ!

 

スイマーバジャパン公式サイトには、このように明記されています。

 

スイマーバは赤ちゃんが生まれて初めてエクササイズすることを目的に開発された、うきわ型スポーツ知育用具。

 うきわ型スポーツ知育用具のSwimava Japan/スイマーバジャパン公式サイト

 

お風呂の時間を利用して、プレスイミングを楽しむというのなら、本来の使い方ですよね。

 

しかし、現状はどうでしょう?

公式サイトには、お風呂で子供を待たせるために使うのはやめてとも書かれています。

 

最終的には親の考え方次第なんでしょうが、使用方法はきちんと守りましょう! 何かあってからでは遅いのです。

浮き輪を使う時の注意点

赤ちゃんとの生活において、お風呂に限ったことではないですが、目を離さないこと! これ基本です。

 

うちの子は、もう2歳を過ぎてたと思いますが、湯船に浸かってるときにツルッと足を滑らせたことがありました。

 

一瞬の出来事でしたが、親子共々ビックリしたという経験があります。

地上と水の中とでは勝手が違うので、上手く体をコントロールするのが難しいですから一瞬でも目を離さないように!

 

浮き輪も慣れてくると、赤ちゃんが1人で泳ぐようになったりして、その姿がとてもカワイイとキュンキュンしてるママも多いです。

 

しかし、慣れるまでには嫌がる子もいるし、うまく装着できずに安全とは言えない場合も。

そんな時は無理に使おうとせず、お子さんの機嫌や安全を優先しましょうね。

 

子育ては、親の都合通りにはいかないものです。

お風呂で自分の髪を洗うのもままならない…というのであれば、赤ちゃんが寝てからゆっくりお風呂に入り直せばいい事です。

 

極端な話、1日くらい髪を洗わなくてもなんて事ないですよね…?

ずっとこんな状態が続く訳ではないので、少しの辛抱と割り切ることも必要かと。

まとめ

赤ちゃん用の浮き輪(首リング)についてお話ししてきました。

日本では便利グッズとしてお風呂で使用されることが多いですが、赤ちゃんを待たせるためのグッズではないという事をお忘れなく!

 

使う際は目を離さない事!

公式サイトを見れば、注意点や使い方などが詳しく説明されてますので、一読してみるといいですよ。

 

☆こんな記事も書いてます

www.chikuwamamakosodate.com