10年目の子育てぶろぐ

ママになって10年が過ぎました。ママ目線でいろいろな情報を発信していきます

いらなくなったおもちゃどうしてる?遊ばなくなった時の処分方法

子供が遊ばなくなったおもちゃ、どうする?

これが今日のテーマです。 

 

子供の成長と共に増えて行くおもちゃ。

まだ子供を産む予定がある場合は、お下がりとしてとっておく事もあるでしょう。

 

でも、いつかは処分する日が来るはずです。

 

 「遊ばなくなったおもちゃ、みんなどうやって処分してるんだろう?」と気になりませんか?

 

どの程度参考になるかはわかりませんが・・・

私のうちではどうやって子供たちのおもちゃを処分しているか?お話していこうと思います!

食玩・おまけなど細々したおもちゃの処分方法

f:id:hskkut:20170321230401j:plain

 

床に散らばるこの子達は、度々私の怒りを買います 

とりあえず初めのうちは、おもちゃを入れてるカゴにポイポイっと片付けときます。

 

ままごとなんかは種類別にまとめてるけど、分類できないおもちゃたちはカゴにまとめてつっこんでるだけです^^;

 

でもねぇ…なんど片付けても、そのうちまたその辺に転がってる。

 

足でも生えてんのか?って思っちゃいますよ。

 

うちの場合、おまけでもらったおもちゃは飽きるのも早いです。

(買った物と違って思い入れも少ないんでしょうね)

 

こういったおもちゃは、ある程度時間が経った頃に潔く捨てます!

 

うちは長男が、食玩をちょいちょい買うんです。

買うというか、正確に言うとおばあちゃんの買物について行って買ってもらってるんですけどね。

 

ママは買ってくれないけど、おばあちゃんは買ってくれると分かっているのです・・・

そういうところは知恵が回るんだよね 笑

 

息子がよく買ってくる食玩は組立式の物が多いです。遊んでるうちにどうしてもバラバラになっちゃうんですよね。

そのうち部品が見えなくなったりして、私からすると「これなんのやつだっけ?」って状態になってしまうわけです。

 

すぐにゴミになるとわかっているので、私は買わないようにしてるんですけどね。

やはり、すぐに使わなくなるようなものは家に持ち込まないこれが一番だと思います。

 

気付けば増えてしまう小さなおもちゃたち...でも、これは日々の努力?で増やさない事もできるはず!

(ガチャガチャを我慢させるとか^^;)

 

ですが、誕生日やクリスマスのたびに大きなおもちゃが増えてしまうというご家庭もあるのではないでしょうか?

我が家もそうなんです。

 

下手すると、祖父母からもおもちゃを買ってもらう事があるので(子供が欲しいおもちゃがあった場合ですが)新しいおもちゃが2つも!という誕生日もあったりします^^;

 

でも、少しの間遊べば熱も冷めて、だんだんと奥の方に追いやられるおもちゃもあります。

こういったおもちゃも、やはりいつかは処分しなくてはいけないのです。

大物・ちょっと高価なおもちゃの処分方法

f:id:hskkut:20170321230840j:plain

クリスマスや誕生日にプレゼントするおもちゃって、結構良い値段しますよね 苦笑。

 

金額的に安くはないので、捨てるという選択肢はありません!

うちの場合、息子が仮面ライダーのベルトを何個も持っていたのですが、手放した物は全部ヤフオクに出品しました。

 

そして、また新しいベルトを買う資金の一部になるわけです^^;

 

息子本人は、最初はお気に入りのベルトを手放すことを嫌がっていましたが・・・

 

「売ったお金で新しいの買えばいいじゃん」

と言ったら納得してました。(現実的な親でごめんよ 笑)

 

テレビで新しいシリーズが始まった後に、ちょうど子供の誕生日が来るので、古いのを手放して新しいのをプレゼントするとちょうど良かったんですよね。

 

 

使わなくなったら売ろうと思っているおもちゃは、外箱は取っておく事をおすすめします!

オークションだと思いがけず高額で売れる事もあるのが魅力です。

デメリットを上げるとすれば

  • 出品作業がめんどくさい(人それぞれで違うと思いますが)
  • 低い価格のまま落札されてしまう場合もある 

 

最初から高い価格で出品すると入札が入らないので、安めに金額設定する事になると思いますが、需要が少ないとそのまま終了なんてこともあるわけです。

 

あまり手間をかけずに 沢山のおもちゃを一度に確実に手放したい!という場合は、リサイクルショップに買い取ってもらうのが簡単だと思います。

 

店舗に持ち込む以外に、自宅まで買取に来てくれるお店もありますが、

近所にリサイクルショップがない!という場合は宅配買取をおすすめします。

 

私の住むところには、行ける範囲にリサイクルショップがあるのですが、宅配買取の方が気楽な感じがします。

宅配買取のメリット

・荷物を詰めて送るだけ

・子供の目に触れずにおもちゃを処分できる

・自宅から出る必要がない

 

確実に遊ばなくなった(もう時期が過ぎた)おもちゃでも、見れば「まだいる!」って子供は言うと思います。

 

でも、全然もう遊んでないおもちゃ…そういう物は子供が寝てる間とか、学校や幼稚園で不在の間に箱に詰めちゃえばいいんです^^;

 

 

男の子の家庭にはだいたいあるであろう、ヒーロー物や、トミカなどはもちろん買い取ってもらえます。

うちはシルバニア、フィギュアなども宅配買取に出したことがあります。

 

買い取り金額としては、オークションやフリマアプリで自分で売るよりも安くはなると思いますが、金額よりも手間や片付くことを優先したい!という場合には楽でいいのではないでしょうか? 

 

それに、少額でも買い取ってもらえると「捨てる」という罪悪感?を感じずに済みますからね(笑)

 

不用品となってしまったおもちゃに全部値段が付けば嬉しいですが、現実は難しいこともあると思います。 

 

ちょっと使い込んでしまったおもちゃだと、「買ってもらうのは逆に申し訳ない」なんて思う事も私はあります。

 

売れるとは思わないんだけど、まだ使えるんだよな~というおもちゃはどうしましょうか?

売る事も捨てる事もできないおもちゃは寄付!

ちょっと使用感がありすぎて売れないだろうな…

でも捨てるのも気が引けるし、まだまだ遊べる。

 

そんなおもちゃは、我が家では寄付に出してます。

私が寄付先に選んだのは、国際子供友好協会というところです。

こちらの団体は、送料は自己負担になりますが、自分で箱を用意して送るだけでOKです。(事前連絡などもいりません)

 

一度、夫に「おもちゃを寄付して片付けた」という話をしたことがあります。

そしたら

 

「送料かかるんだろ?捨てればタダなのに」

 

みたいな事言われちゃいました(ノД`)

そりゃそうなんだけどさ、それをいっちゃぁ…ねぇ?

 

どこかで役立つのなら、それに越したことはない!

こちらとしても捨てるのはなんだかなぁ…という気持ちがあるので、引き取ってくれるのはありがたいです。

 

 HPには寄付品の写真が載っていましたが、多くの方が捨てずらいと思っているであろう、ぬいぐるみも沢山ありました。

 

使いかけの色鉛筆などもOKなので助かりました。

 

卒園すると、園で使ってた色鉛筆を持って帰って来る。

入学すると、学校で新しい物をまた購入する。

家にも元々使ってた色鉛筆がある…

 

こんな感じで我が家には、使いかけの色鉛筆がたくさんあったんだよね^^;

そんなに何個もいらないので、ダブったものは寄付してすっきり!

 

お金の事を考えないのであれば、どこかに寄付するのがいいかと思います。(夫の言う通り、捨てちゃうのが一番お金かからないんだけど^^;)

まとめ

今日は、いらなくなったり使わなくなったおもちゃの処分方法についてお話しました。

 

我が家の方法ですが、

・潔く処分!

・リサイクルショップに買い取ってもらう

・オークションやフリマの利用

・寄付

 

おもちゃも楽しく遊んでいる間はいいのですが、いずれは時期が過ぎて遊ばなくなります。

遊ばないものをいつまでも置いておくよりは、定期的に片付けてすっきりさせた方が快適に暮らせると思います。

 

あとは、ガチャガチャとか食玩とかは本当に必要か?よく考えてから買う事ですね。

こういう細々としたものは、我が家ではゴミになる確率が高いです 汗

 

以上、少しでも参考になれば幸いです^^

 

☆こんな記事も書いてます☆

www.chikuwamamakosodate.com