10年目の子育てぶろぐ

ママになって10年が過ぎました。ママ目線でいろいろな情報を発信していきます

プルタブ集めが意味ない!?熱心な子供達…その時ママは

学校などで行われている事が多い「プルタブ集め」参加したことありますか?

 

約30年ほど前に始まった活動だそうです。
私が子供の時からやっていたみたいですが、私自身はプルタブを集めて学校に持って行った記憶はないです。

集めていたのはベルマークくらい。

 


「集めたプルタブで車いすを寄付する」

 

多くの人がそう思っていると思います。

この話を知った時、私は、車いすの素材ってプルタブと同じなの?って思ったおバカです…苦笑


正解は、リサイクル業者に買い取ってもらって、そのお金で車いすを寄付するって事ですよね??

 

 

そもそも、なんでプルタブを集め出したのかというと、昔のプルタブってとれたんですよね。

 

20代の人とかは知らなかったりするのかなぁ?

ツナ缶って蓋を外してとりますよね。そんな感じに缶ジュースの飲み口部分もはがしてとるみたいな感じだったんです。

 


缶入り飲料って外で飲んだりすることを前提にしたものだと思うんだけど、取った蓋のやり場に困る。

折り曲げて取り外したところに挟んで飲んだりしてたけど(言葉で伝えるのは難しいなぁ...)うっかり中に落としちゃったりね。

 

 


当時、外したプルタブのポイ捨てが多かったそうで


「回収してリサイクルして、社会貢献しよう!」


こんな感じでプルタブ集めが始まったそうです。

 


こういう背景があったとは知りませんでしたが、子供たちが通っている学校でプルタブ回収をしているので、我が家ではせっせと集めています。

 

 

内容は全然知りませんが、ペットボトルキャップを集める活動もあるんですってね?

 

以前、これは全く無意味だみたいなことをネットで見ました。

それ以来、「プルタブも実は集める意味なかったりして^^;」なんて漠然と考える様に。

 

実際取るのめんどくさい。
とろうと思っても、手を滑らせて缶の中に落としちゃうこともあるし(*_*)

 

「やーめた」

 

もう私は空き缶はそのまま捨ててます。
どのみちリサイクルに行くわけでしょ?

 

 

子供の通う学校で、学年対抗でプルタブ集めをするんです。


より多く持ってきた(重さ)学年の勝ち!(今年は一人当たりの平均の重さだった)というルールなので、子供たちって競争になると一生懸命ですよね。


この日の為に1年間溜めましたよ!
邪魔だなー?まだやらないのー?なんて思ってましたが、この前持って行ったのですっきり!

 

で、また来年の為に貯めてるという('_')

 

 

しかし!

NHKで放送されている(毎木曜)「所さん!大変ですよ」ではリサイクル業者が迷惑がっている!というのを放送してましたね。


プルタブを取らずにそのまま缶を捨てている私は、子供たちにとっては裏切り者といったところしょうかね~?

 

でも、この放送の後「やっぱり、意味なかったんだ...」ってちょっとホッとしました。


リサイクル業者の本音までは知らない学校が多いんでしょうかね。
おそらく、学校としては教育活動の一環として意味のある事という風に捉えているんでしょうけど。


隣の学区の学校ではプルタブ集めしてないって言ってたなぁ~。

学校でやってる活動にケチつけるつもりはないので、今まで通り家庭内で出たプルタブは学校に持って行かせますが…私はそのまま捨てますよ。

 

ごめんね子供達。そして業者さん...


うちは飲み物は、ペットボトルではなくて缶で箱買いなので、プルタブ溜まるんですよ。酒飲みもいるし...とほほ

 

集めたものがその後どうなるか見えない活動より、子供にとっては、おもちゃとか作った方がずっと身近なリサイクルになる気がする...