10年目の子育てぶろぐ

ママになって10年が過ぎました。ママ目線でいろいろな情報を発信していきます

虫にも○○はあるの?子供の質問に母固まるの巻

子供の頭って柔軟ですよね。

 

大人になるにつれて、色んな知識が増えて行くけど、実は退化して行ってるのかな?なんて考えてしまいました(^_^;)

 

 

なぜ、こんな小難しいことを考えたのかというと、きっかけは3歳の末っ子のひとこと。

夜寝る前、ごろごろしていると…

 

 

「虫くん、鼻くそあるのかな〜?」

 

 

……

………笑!

 

 

どこから生まれてくるんだろう?そんな発想!

 

母は今までそんな事考えたこともなかったよ…!

 

 

まぁ、本人もちょうど鼻をいじってて、たまたま目線の先に照明カバーの中にいる虫の影が見えたからでしょうけど(早く掃除しろってね!)

 

 

 

子供の発想や視点っておもしろい。

 

 

 

……鼻くそねぇ~?

 

…あるのかな? 

 

 

聞かれた時は「さぁ~?どうだろうね」って感じで適当に流してしまった^^;

 

 

 

そもそも虫嫌いな私。

虫の顔なんてよく見た事もないし(ってか見たくない)

 

 

目と口はあるだろうけど、鼻なんて考えた事もなかった。

 

 

と言うわけで、調べました。

 

「虫 鼻くそ」で検索。

 

こんなこと調べてる自分、ちょっと悲しい 

 

 

悲しい思いをしたにもかかわらず、検索結果は「鼻に虫が入ったがどうしたらいいか?」とこんな感じのものが多い。

 

私の求めている答えはなさそうなので、キーワードを替えて「虫 鼻はあるか」で検索。

 

 

あった、あった!私の求めている答えに近いものが!

 

 

虫には、鼻と言う器官はないらしい。

でも、匂いを感じる鼻の様な役割をする場所はあるそうです。

 

 

ハエとかすごく臭覚がすぐれているらしいですよ!

ご飯に寄ってくるの、納得^^; 

 

 

と言うわけで、鼻がないって事はもちろん鼻くそもないですよね?

 

今度子供に聞かれた時はちゃんと教えてあげよう♪

 

 

こういう素朴な疑問って、夏休みの自由研究とかにしたら面白いかも?

 

 

虫についての疑問も、虫に触れる機会がなければ思いつかないことですよね。

 

 

たくさんのいろんな経験が、子供の脳を刺激するんだろうな〜と改めて思いました。

 

これから寒くなると、家にこもりがちだけど…(雪国なもんでσ(^_^;))

 

 

なるべくたくさんの事を経験できるようにしてあげたいと思います。