10年目の子育てぶろぐ

ママになって10年が過ぎました。ママ目線でいろいろな情報を発信していきます

トイレのドア、閉めてる?教えておきたいマナーなど

f:id:hskkut:20170417144151j:plain

 

質問です。

 

あなたのお子さんは、トイレのドアを閉めていますか?

 

 

私の周りだと、ドア開けたまま用を足してるという子、結構いるみたい!

(うちも例外ではありません…苦笑)

 

何度も注意してるんだけど、本人は

 

「いいじゃん別に〜」

 

って感じで、全然聞く耳なし。

 

という訳で今日のテーマは、

トイレトレーニングの時に一緒に教えておきたいアレコレです。

 

これからトイレトレーニングを始める方は必見ですよ!?

 

 

トイレのドアは閉める

上の子たちのトイレトレーニングの時、もちろん私もトイレに付き添うわけですが…

 

面倒くさいとか狭いとかいう理由で、トイレのドアは開けたままさせてました。

(というか、ドアのことをあまり意識したことがなかった^^;)

 

そんなこんなで月日は流れ…

 

 

小学生になっても開けたまま(汗)

うちのトイレ、廊下を曲がった先にあって、居間からは少し離れてるんだよね。

 

時と場合によってはちゃんと鍵も閉めてるけど、だいたい開けてます。

 

よそのママとこの話になった時、

 

「うちなんかトイレ(部屋から)すぐそこでも開けてるよ〜」

 

と言っていた。

少しホッとしてみたり^^;

 

 

小さい子って、トイレ開けたままの子、多いのかな?

 

 

小学校って入学前に説明会しますよね?

その時に渡ったプリントだったと思うけど、

 

トイレのドアを閉めてするように、指導しておいてください

 

というような事が書かれてました^^;

 

こんな事わざわざ書く?

 

なんて最初は思ったけど、わざわざ書くという事は…結構みんな開けてるのかな?と。

 

私自身、小学校の高学年の時。

学校のトイレに入ろうと、ドアを開けたら一年生の子が入ってたという経験があります 汗

 

何十年経っても、子供の習性って変わらないのね…なんて^^;

 

 

ちょっと余計な話が長くなってしまいましたが、私が言いたいのは

 

トイレトレーニングの時から、

ドアと鍵も閉めるんだよということを教えておくべきだ!ということです。

 

 

うちの末っ子のトイレには、まだ私が付き添ってますが、鍵もしっかりかけて入るようにしてます。

 

最初からちゃんとやっとけば、それが当たり前になりますもんね。

 

トイトレ中に、ドアの事まで意識してないようだったら、ちゃんとしといた方が今後のためですよ!

 トイレットペーパーの使い方

f:id:hskkut:20170417140604j:plain

トイレってプライベート空間なので、人それぞれやり方があると思います。

 

つまり、人と比べる事がないので、小さい時に覚えた常識のまま大人になるのです!

 

 

トイレットペーパーの使う量、ちゃんと教えた方がいいですよ。

 

大量に使われると、主婦としてはあまりいい気持ちはしないですし^^;

 

 

数年前にテレビで見ましたが、沖縄の人はトイレットペーパーたくさん使うんですってね。(もちろん、みんながみんなってわけじゃないと思うけど)

 

それに対して使う量が少ない県(どこか忘れちゃった 汗)では、保育園などで

 

「紙はこのくらい使いますよ〜」

 

って先生が教えていました。

昔、物が手に入りにくい土地だったとかなんとか…今も物を大事に使うっていう感覚が根付いているみたいな事言ってましたね。(だいぶ忘れてます、すいません)

 

 

私自身は、トイレットペーパーの使う量は多い方ではないと思ってます。(まぁ人と比べた事ないんで実際のところは?ですけどね)

 

 

もう数年前の事ですが、息子が自宅のトイレで「待ってて」 というので、そばで待っていた時がありました。

 

 

その時、驚きの事実を目の当たりにしてしまった…!

 

f:id:hskkut:20170418145658j:plain

 

紙を取るのを見ていると、両手をまわして

ぐるぐるぐる~!って。

 

 

なんて言ったらいいのかな…糸巻きみたいな感じって言えばわかりますかね?

手に巻き取ってぐるぐるぐるって紙をとっていたんです。

 

 

え!?いつもこんなに使ってたの!?

とちょっと唖然としてしまいました(+_+)

 

 

たぶん、旦那がトイレに付き添った時にそうやって使っていたんでしょう。(私はそんな取り方しないので)

 

「紙はこの位で大丈夫だよ」とそのとき教えたんですが、たぶん今でもぐるぐる取ってんだろうな(-"-)

 

大きくなると親がトイレに付き添う事もなくなるので、もう本人に任せるしかないので。

 

 

今現在、末っ子には紙の取り方も教えてますが、全然いう事聞かないし。

彼女は、キレイに折りたたんで紙を使うのがいいらしく、私のやり方では不満だそうだ。

 

もう、地道にやるしかないですね~。

来た時よりも美しく

 f:id:hskkut:20170417150128j:plain

 

最近はこの言葉もあまり聞かなくなりましたね~。昔はよく耳にしたような気がするんですが。

 

トイレに入った時、汚れてると気分が下がりますよね。

 

 

デパートなどのトイレだと、休日は行列してる場合もあります。

そういう時って次の人と顔を合わせるわけですし、やっぱり不快な思いはさせたくないですよね。

 

流したと思ってもちゃんと流れてない場合もあるし、最後しっかり確認してからトイレを出るように!と上の子には教えた覚えがあります。(末っ子はまだこれからですね^^;)

 

あと、公共の手洗い場で気になるのが水の飛び散り

小さい子供だと手が届かないので、周りが濡れてると腕を伸ばした時に袖についてしまう!

 

エアータオル?(風で乾かすやつ)がある所も多いので、自分のハンカチを使わない人も多いのかもしれないけど…

 

できれば、飛ばした水は自分でふき取っていってほしいです。

 

細かいことかもしれないけど、そういう事まで気づける子になってほしいものです。

 

まとめ

今日は、トイレトレーニングの時に一緒に教えておきたい事 をお話してきました。

 

・トイレのドアは閉める(鍵も)

・トイレットペーパーの量

・最後汚れてないか確認!

 

まぁ、

 

「トイレットペーパーはどのぐらい使おうが、本人の好きにさせてくれよ」

 

っていう人もいるかもしれないけど、家計を預かる主婦としては「大量に使いすぎないでほしい」ってのが本音ですよね?

 

他の項目に関しては、外でちゃんとできないと本人が恥ずかしい思いをするかもしれないので、小さいうちから教えておけばよかったな…と私が思ったことです。

 

 

各家庭でしつけって言うか、色々方針はあると思うんですが、こういう考え方もあるんだな~くらいに思っていただけると幸いです^^;