10年目の子育てぶろぐ

ママになって10年が過ぎました。ママ目線でいろいろな情報を発信していきます

子供が歯ブラシ噛むのを防ぎたい!もうボサボサにさせないぞ!

f:id:hskkut:20170906152819j:plain

子供の歯ブラシはすぐにボサボサになっちゃいますよね。

 

歯ブラシってそう安いものでもないので、できれば長持ちさせたいものです。
(1か月で交換しましょうとはよく聞きますが)

 

今日は歯ブラシをボサボサにしない為にできることや、我が家で使ってる歯ブラシの話をしようと思います。

子供が歯ブラシをかじるのはなぜ?

もう赤ちゃんでもないのに、歯ブラシを噛んですぐダメにしてしまう…よくある話です。

 

しかし、たった3日ほどでボッサボサにされた時はなんとも言えない気分に…涙

 

我が家の場合ですが、すぐに歯ブラシがボサボサになる原因は、歯磨き中の環境にあると思いました。

ながら歯磨きはNG!

子供が小さいうちは仕上げ磨きしますよね。
うちでは寝転がって仕上げ磨きをしてたので、子供の歯磨きは居間でしていました。

 

上の子はもう仕上げはしてませんが、小さい頃の名残なのか今だに夜の歯磨きは居間でやってます。(朝はちゃんと洗面所でしてます)

 

おそらく、うちの洗面所は部屋から離れてるので、家族のいる部屋に居たいとかもあるんでしょうけどね。

 

しかし居間ではテレビがついてます。
気がつくと、歯ブラシくわえたままテレビ見てます

 

まさにこの時、歯ブラシを噛んでると思われます!

 

って事は、ぼーっとする時間を作らず、ブラシを動かす事に集中すればいいんだ!という結論になりました。

 

歯ブラシ持ったらすぐ磨く!
これでだいぶ改善できるのでは?と思います^^

 

しかし、大人と比べると歯ブラシの寿命はまだまだ短いなぁ〜という感じ。
そこで、コスパの良い歯ブラシはないか?と考えた結果…
我が家では数年前からネットで歯ブラシをまとめ買いしてます!

歯科用歯ブラシをまとめ買い

f:id:hskkut:20170906153308j:plain

もともと、カラーテスター(歯垢を赤く染めるやつ)を買おうと思って楽天で探していたんですよね。
そしたら、歯科専売品を売ってるお店沢山あるんですね~。

カラーテスターを買おうと思ったお店で、子供用の歯ブラシが1本50円くらいの値段で売ってたので買ってみたんです。

 

ばら売りではなくて、10本とか20本セットで売ってました。
だから大量のストックを抱えることになったのですが、子供2人で使ってたし、学校にも持って行くので結構消費するんですよね。

 

常にストックがある事で、気付いた時にすぐ交換できるのがいいです。
(歯ブラシとか細々としたものって、買い物に行っても買い忘れたりしません?)

 

その歯ブラシは安くてよかったんですが、やはり早くにボサボサになる事もありました。(テレビ見ながら歯磨きするのがダメなんだけど)

 

「もう少し高い歯ブラシなら品質が違うんだろうか?」という疑問が湧いて来ました。

 

ちょうどストックも切れそうだったので、今度は1本100円超えの歯ブラシを買ってみました!

人気のタフトを初めて購入

楽天で商品検索する時に「歯ブラシ」と入力すると、候補に出てきたのがタフト

 

私は今回、初めてタフトの存在を知ったのですが、レビュー件数など見てみると、結構売れてる商品だなって思ったので、良いのかな?と。

 

全部で35本! どーん!

f:id:hskkut:20170906153513j:plain

我ながら、買ったなぁ~(笑)

 

上の小学生2人用のが25本と、末っ子用のが10本。さすがにこれだけあるとしばらく持ちます^^

 

タフトは硬さが選べて、かじってしまう子には耐久性のあるミディアムがオススメとのこと。
4.2倍長持ちってパッケージにも書いてあるし!期待してます!

1本あたりが高くても、長持ちしてくれれば結果的には安くすみますからね。

まとめ

今日は歯ブラシについてお話ししました!
数日使っただけで歯ブラシがボサボサになる…なんて場合は

 

歯磨きに集中してるか?観察してみましょう!

 

うちの子の場合は、くわえたままボーっとテレビ見てる時間が長いので、その時にかじってしまうみたいです。

 

ちゃんと磨いてるけど?って場合は、磨く力が強いのかなぁ?
タフトという歯ブラシは、ブラシの耐久性が良いようなので、私も期待して使ってみようと思います!

 

それでは、本日もありがとうございました^^

 

☆こんな記事も書いてます☆

子育てでイライラ怒鳴るのはさよなら!言い方で子供は変わる! - 10年目の子育てぶろぐ

人気の習い事!スイミングの効果や通わせるメリット - 10年目の子育てぶろぐ