10年目の子育てぶろぐ

ママになって10年が過ぎました。ママ目線でいろいろな情報を発信していきます

義母への誕生日プレゼント〜参考にして下さい(笑)

私は旦那の実家に住んでいる同居嫁です。
父の日や母の日、誕生日のプレゼントは欠かせません。(私の誕生日の時にも現金を頂いたりしますし...)

独身時代の私は、自分の両親にすら贈り物をするという習慣があまりなく^^;
おそらく夫もそんな感じだったんだと思います。

しかし、離れて暮らす夫の姉妹はマメにプレゼントを送ってくるので、一緒に住んでいる私たちが何もあげないというのも都合が悪い(-_-)

 

そんなこんなで10年以上、夫の両親にプレゼントを贈ってきた私ですが、今日のお話は義母へのプレゼントについてです。

☆目次

女性はやっぱり花が好き

母の日と言えばカーネーション!
近くなると店頭にもいろんなお花が並びますし、当日慌てて買いに行ってもなんとかなるのが良いところ^^;

私も結婚してから初めての母の日には、お花を贈った記憶があります。
買い物中に同年代のご近所さんと遭遇したのですが、その方も「花だよねー」と言ってました。

なんだかんだで女性ってお花好きですよね。

私の母も昔は生け花をならっていたし(義母曰く、当時は習い事として流行っていたそうな)、義母も色々と花を植えてます。

お花の場合、受け取ってから少しの間は世話をしなくてはいけないけど、いずれは枯れてしまうものなので…。そうなれば処分しますよね、大抵の場合は。

貰った方も後々気を使わなくていいという点もメリットかなー?と私は思ってます。後々気を使わなくてもいいと言えば、代表は食べ物ですよね。消えものとも言ったりします。私もお菓子や飲み物などを贈ったことがありますよ。

食べ物をプレゼントすると気が楽

 f:id:hskkut:20171103215242j:plain

私が今まで義母に贈ったプレゼントと言えば…
お菓子のセットやケーキ、ちょっと良いところのコーヒーなど。(コーヒー好きなので)

我が家は同居してますので、お誕生日ケーキなんかは渡したとたんにみんなで食べて完食しちゃいます!

だけど、その場で食べきれないような沢山入ったお菓子の場合…
「みんなも食べてね」と言われても、こちらは贈った側なので遠慮しますよね…

そうすると賞味期限ギリギリになったり、ちょっと好みじゃないものは余っちゃったりすることも。

食べ物をプレゼントする時のポイントは、早めに食べきれるものにする!
余してしまうと勿体無いですからね^^;

 

ちなみに、義母が還暦の時は奮発しました!
普段は飲まない義母ですが、実は好きなお酒は白ワインらしいのです。
そこで、還暦のお祝いに生まれ年のワインをプレゼントしました!

普段は〜5千円くらいでプレゼントを選んでますが、その時ばかりは2万円弱。だけど、60年もののワインがこの値段で買えるのかと思い、そう高くは感じませんでした。(ワインのことはよくわからないけど^^;)

同居して、普段からお世話になってるので、特別な時くらいはこういうプレゼントも良いかな〜と。

実際、すごく喜んでくれたのでこちらとしても良かったです^^

 

逆に、食べ物とお花以外の物は微妙だったかなぁ〜?と今となっては思うところもあります…

形として残るものはあげない方がいい?

f:id:hskkut:20171103215728j:plain

食べ物以外の物もプレゼントしたことがありますが、覚えてるのはマッサージ機。
椅子に置いたりして使える持ち運び可能なコンパクトなものでした。
当時、買い物に行くとよくお店に展示されていて気になっていたんですよね。

金額としては7千円くらいだったかなぁ?決して安い金額ではありませんでしたが、少し使った後はタンスの肥やしになってしまったようです^^;

他にも膝掛けとかあげたことありました。
義姉妹は調理器具などよくあげてたようです。(お鍋とかホットサンドメーカーとか…)

 

形として残る物の場合、使いこなせればいいですが、あまり使う機会がなくそのまま…という場合もあるので、相手のライフスタイルなどもよく考えましょう!

まとめ

母の日や誕生日…嫁にとっては毎年頭を悩ませるイベントですよね。

嫁に来てから10年以上経ちましたが、スイーツなどすぐに食べきれるものを贈るのがベスト!と私は思います。

形に残るものでもいいんですが、受け取った方が使いこなせなければ意味がありません。
やはり、後で形として残らない物を選ぶのがお互いに気も使わずいいのかなと思います^^

 

それでは、今日はこの辺で。ありがとうございました^^

☆こんな記事も書いてます
児童手当の使い道を考えてみる・みんな何に使ってる? - 10年目の子育てぶろぐ

子育てでイライラ怒鳴るのはさよなら!言い方で子供は変わる! - 10年目の子育てぶろぐ