10年目の子育てぶろぐ

ママになって10年が過ぎました。ママ目線でいろいろな情報を発信していきます

鼻水吸引器で子供の耳も守れる!?もっと早く使えばよかった!

f:id:hskkut:20170429104258j:plain

 

うちの子供たち、小学生にあがる前は

 

まぁ〜よく風邪ひいてました!

 

 

当時のお薬手帳を見てみると、1、2ヶ月毎に通院してる感じでした( ´Д`)

もはや常連・・・苦笑

 

こんな調子だったので、鼻水吸引器もお世話になりましたね〜。

 

「別に無くてもなんとかなるのでは? 」

 

と思うママも多いと思います。(私も最初はそう思ってたから。)

できれば無駄な買い物はしたくないですもんね^^;

 

 

でも、鼻水吸引器を使うようになってから便利だなぁ~と思うように。

 

「鼻水吸引器って持ってた方がいいのかな?」と迷ってる方に向けて、

おすすめの物や、持ってたほうがいい理由などを、今日はお話ししていきたいと思います^^

 

☆本日の目次

 

鼻水吸引器って必要ですか?

私が鼻吸引器の存在を知ったのは、育児雑誌に載っていた広告でした。

 

「へぇ~子供の鼻ってこういうのでとるんだ」

 

くらいにしか思っていませんでした、当時は。

西松屋とか行って、鼻水吸引機が目に入っても

 

「別に必要ないでしょ」

 

って思ってました。

だって、私が子供の頃も、こんな代物使った事も見た事もありませんでしたから。

 

 

だけど、結局後から買うことに^^;

 

子供が風邪を引いたのがきっかけでしたが、 小さいうちは自分で鼻をかめませんもんね。

 

かめたとしても、奥の方の鼻水までは自力で出すのはなかなか難しいです。

 

 

毎日、必ず使う!ってものでもないので、使用頻度はそんなに高いとは言えないかもしれませんが、買ってからは

 

あると助かる(便利)!

 

と思いましたよ♪

鼻水吸引器の種類はどんなのがある?

鼻水吸引器には、自動のものとそうでないものがあります。

 

 

我が家で使っていたのは、口で吸うタイプの物。

耳鼻科医が監修とかってキャッチフレーズで売っていたので、これに決めたのを覚えています。

 

スポイトの様なタイプの物も売ってましたが、口で吸う方が微調整ができるのでは?と思ったのも、これに決めた理由のひとつです。

 

でも私は、コツを覚えるまでは使いこなせませんでした!

 

 

説明書には無理な力で吸わないようにとの注意書きが。

鼻血が出たり、傷付けないためとの事です。

 

良かれと思って鼻を吸っても、鼻血を出してたのではどうしようもないと思ったので、それなりに優しい力加減?でやってみたんです。

 

 

そしたら…

 

ぜんっぜん吸えない(*_*;

 

でも強くやるなって書いてあるし。

悩める私...

 

 

そんなこんなで使いこなせず、タンスの肥やしになったのでありました。

 

 

だけど、月日は流れ...また日の目を見る事に!!

 

次に詳しく書きますが、子供が耳鼻科通いをする事になったんです。

 

業務用の鼻水吸引ってすごい勢いなんですよ!!(音もでっかいけど^^;)

 

耳鼻科で見た時、びっくりしました。

 

「こんな勢いでやってもいいのね」って。

 

 

それ以降、タンスの肥やしにしてた鼻吸い器をまた使い始めたのですが、以前よりも強く吸ってみる事に。

 

 

おぉ~!とれる!

 

たくさんとれた時は爽快です。

ちょっと慣れは必要かな?と思いましたが、それからは何度も活躍してくれました!

鼻水放っておくと大変だよ!吸引器があったほうがいい理由

f:id:hskkut:20170429104610j:plain

 

たかが鼻水と思ってはいけませんよ!

 

うちの長女は、鼻が詰まりすぎた結果、3ヶ月も耳鼻科に通うことになってしまいました。(毎週ですよ)

 

 

入園してすぐの事。

4月の下旬に風邪をひき、すぐ良くなりましたが、またすぐに風邪をもらってきました。

 

 

それが全然治らなくて、ゴールデンウィーク中ずっと高熱で鼻もズルズル

 

肺炎にもなりかけ、病院から吸入器を貸してもらうほど。

 

 

長女は今でもそうなんだけど、

 

とにかく薬が苦手!

 

 

あれこれやってみても、なかなか飲まない。

口に入れてもベーって出したり(*_*)

 

 

体調不良で機嫌も悪いから、鼻をかむのも嫌がってグズグズしてたっけなぁ…。

 

 

こんな状態だったので、なかなか良くならず5月はほとんど幼稚園には行けませんでした^^;

 

5月も終わる頃になって、ようやく症状も落ち着いてきたかな!? と、思ったのも束の間。

 

 

まだ終わらなかった!

 

 

なんかね、呼びかけても反応が薄いんですよ。

 

 

聞こえてないの?どうした?

 

 

ちょうどその頃、3歳7ヶ月検診があったのですが、見事に耳の検査で引っかかってしまいました(-"-)

 

ここから、長い長い耳鼻科通いが始まるのです。

 

 

診断結果は耳に水が溜まってますとの事。(いわゆる滲出性中耳炎ってやつです)

あと、蓄膿になっていました。

 

 

治療は、週一回の通院時に吸入をして、あとは飲み薬を飲むだけ。

 

…夏までかかりました。

 

 

 

本人にとって苦痛だったのは、途中経過を見るために、たまに耳の中をカメラで見るんです。

胃カメラの耳バージョンみたいな感じの。

 

凄く嫌がって、通院期間中やったのは2、3回でしたがかわいそうでした。

耳かきですら、ちょっと奥まで入れると痛いですもんね( ´Д`)

 

 

しっかり鼻を取ってあげてれば、ここまではならなかっただろう… と、もう何年も前の話ですが後悔先に立たずです。

 

当時、家族全員にうつって大変だったんですよ^^;

 

 

鼻を吸い取る時、大抵の子は嫌がると思います。

 

でも、少し押さえてでもお鼻は吸い取ってあげたほうがいい!と私は思ってます。

 

こじらせてしまったら、もっと苦しい思いをするのでヽ(´o`; 経験者は語るですよ。

鼻水吸引機なら電動がおすすめ!

口で吸うタイプの吸引器は、吸う方もちょっと苦しいんですよね^^; (一息で吸わないといけないので)

 

 

それに、子供がインフルエンザになった時、鼻を吸いながらふと思ったのです…

 

 

私にインフル移らない??

 

今までどうして気付かなかったんだろう!?と思いながら、すぐに調べました!

 

結局は吸う側の人間の防御力にかかってるかもしれないけど、鼻吸い機を通して風邪をもらったとの書き込みを発見! (まぁ根拠はないんだけどね。普通にうつっただけかもしれないし)

 

 

とりあえずうがいしました!念入りに!

 

幸いインフルはうつらなかったけど… もしうつったらシャレになりませんよね(´Д` )

 

その点、電動タイプならそんな心配はありません

 

お子さんの為に用意する家庭が多いとは思いますが、もちろん大人でも使えます。

 

 

この前ね、私風邪ひいたんですよ。

 

すごい鼻づまりで、鼻をかみすぎてカサカサ。

その上鼻をかむと、耳がぷっ!となって詰まるんです(-_-)

 

 

あまりにも症状がひどくて、自分でも鼻吸えるのかな?なんて考える始末。

 

やったけどね 笑

 

どうなったと思います?

 

 

鼻にチューブつっこんで、自分で鼻を吸う姿は誰にも見られたくない…!

 

想像したら笑えるでしょ? 笑

 

鼻が詰まりすぎて、たいして取れなかったうえにめっちゃ苦しかったです。

よくよく考えたらそうですよね。自分でやったら、鼻も口もふさがってしまうんですもの^^;

 

 

もの凄く肺活量のいい人ならすっきりとれるかもしれない!?

けど、やはり自力で吸うタイプでは限界があるのかな…と感じた瞬間でもありました。

 

 

電動タイプだと安定した力で吸引できるし、使った人の満足度も高いように感じました。

 

 

口コミを見てみると、とても参考になりますよ^^

 

 

人によっては、定期的に耳鼻科に行って鼻水をとってもらっているということも。

 

病院って混んでるし、小さい子を連れての移動は一苦労。

そういった点を考えても、自宅で同じようにケアできるなら魅力的ですよね。

まとめ

軽い鼻風邪程度なら、鼻水吸引器を使うほどではないかもしれません。

正直、無くても何とかなるものです^^;

 

 だけど、子供がひどい鼻詰まりになった時、やっぱり持ってると便利!と思いました。

 

鼻が詰まりすぎると、耳の方にも影響してくることがあります。

子供が嫌がったとしても、鼻を取ってあげたほうがいいです。絶対!

 

耳鼻科に通うことになると、長くかかるので大変ですよ( ´Д`)

 

口で吸うタイプや、電動タイプなど、自分の好みに合わせて選んでくださいね^^