10年目の子育てぶろぐ

ママになって10年が過ぎました。ママ目線でいろいろな情報を発信していきます

断捨離・高かった物を捨てる方法

f:id:hskkut:20170613090721j:plain

以前にも書きましたが、私は今、1日1捨を実践しています。

 

www.chikuwamamakosodate.com

処分するものは日によって様々。

大きいものだったり、その辺に放置された安全ピンひとつだったり…

 

とにかく地道にやってます。

 

さて、断捨離してると度々ぶち当たる問題があります。

 

高かった物だから捨てられないなんて事はありませんか?

 

そういう物を処分する時、私はこんな風に考えることにしています。

高かったものでも実はそうでもない?

f:id:hskkut:20170613085830j:plain

購入した時にそれなりの金額を出したものは、処分する時に何だかもったいない気持ちになってしまいますよね。

 

だけどもう使わないし、いらない物だから持っていてもしょうがない…

 

そんな時は、買った金額を日割り計算してみましょう!

 

そうするとね、あまり大した事ないんですよ。

高かった物を処分しやすくする方法

f:id:hskkut:20170613090146j:plain

購入金額が高かったものを処分する(手放す)時、どのように考えたらいいのか?

ランドセルを例に、お話ししていきたいと思います。

 

小学校入学時、5万円のランドセルを買ったとします。

 

最近のランドセルは傷などが付きにくいように作られていますから、卒業する頃になってもそこそこ綺麗かもしれません。

 

でも、小学校を卒業したらもう不要なものです。

(記念として別の革製品に生まれ変わらせるという方法もありますが、ここでは手放すという前提でいきます)

 

処分したいけど、5万円もしたんだよなぁ〜

 

こんな時は、

購入金額の5万円を日割り計算してみて下さい。

 

50,000円÷6年=8,333円

8,333÷365日=22.8円

(端数は切り捨ててます)

 

どうですか?

5万円で買ったランドセルでも、1日あたりにしたらたったの22.8円で使ってることになります。

 

(実際には土日や夏休みなどの長期休みがあるので、使った日だけで考えるともう少し金額は上がりますが)

 

22.8円って言うと…

現代では安い駄菓子がひとつ、ふたつ買えるくらいの金額ですかね?

 

こういう風に考えると、処分しづらいと思っていた高額なものでも

 

「大した事ないかも?元は取ったな」

 

って感じに思えてきませんか?

 

まあ、ランドセルのような思い出の品的な物だと、処分しずらい理由は金額だけではありませんけどね^^;

 

さっきも言いましたが、今時のランドセルは丈夫なので、よっぽどの使い方をしなければそこまでボロボロにはならないと思います。

 

実際、小5のうちの子のランドセルもキレイです。(男の子だとまた状況は違うのかな^^;)

 

まだ使えそうだったら、オークションやフリマに出品するのがいいと思いますよ。

 

もちろん買った時の金額と比べると、かなり安い値段になってしまうと思いますが…22.8円を思い出せば、すんなり手放せるかと思います。

まとめ

今日は、高額で買ったけど、いらなくなったものを断捨離する方法(考え方)をお話ししました。

 

何万も出して手に入れたものでも、使った日数あたりの金額を出してみると…数十円なんて結果に。

 

私も去年、前に使っていたブランド物の財布を処分しました。

おもちゃを宅配買取に出すときに、隙間があったので「処分する良い機会だ」と思って一緒に送ったんです。

 

たぶん大した金額にはならなかったでしょう 苦笑

 

まだ使えたのでもったいなかったですが、もう10年以上前に買った財布だったんです。

 

減価償却で考えれば…もう価値はゼロみたいなもんです(と、自分に言い聞かせる 笑)

 

これ捨てるのもったいないな〜と思ったら、使った日数で金額を出してみて下さい。

 

きっと、すんなりと手放せるはずです^^

 

☆こんな記事も書いてます

www.chikuwamamakosodate.com