10年目の子育てぶろぐ

ママになって10年が過ぎました。ママ目線でいろいろな情報を発信していきます

嫁の親と同居もツライ!円満な生活を送るには我慢しないで!

f:id:hskkut:20170705233056j:plain

義理の親と同居というと、夫の親との同居を思い浮かべる人が多いと思います。

 

が、世の中にはマスオさんのように嫁の親と同居している夫もいるのです。

 

この場合、家庭内で夫だけが血の繋がりがないという事になりますね。

するとどうなるか...かかあ天下の出来上がり!です。

(もちろん、みんなそうとは限りませんよ^^;)

 

妻が家庭内で幅を利かせていると、離婚の可能性も?

円満に暮らして行くためにはどうしたらいいのか?などなど

 

今日は、妻の実家に同居することについてお話ししていこうと思います。

嫁の親との同居はストレスが溜まる

以前、私の実体験を元に、こんな記事を書きました。

www.chikuwamamakosodate.com

嫁として、旦那の親と同居する上で感じている事をひたすら書いたのですが…親と同居する事でストレスを感じているのは嫁だけではないようですね。

 

 

いわゆるマスオさん状態で妻の親と同居している人も、かなりのストレスを抱えながら生活しているようです。

 

一緒に住む家族とは言っても、義理の関係ですからね。結局のところ他人なんです。

 

価値観が違う、小言を言われる...など、いろいろとストレスはあると思いますが、妻の親と同居するデメリットはもっと違うところにあると私は考えてます。

嫁の親と同居すると、かかあ天下になる

これ、知人の家をみて思ったことです。

ちなみにかかあ天下とは簡単に言うと、家庭内において妻の方が夫よりも立場が強い事です。

 

「かかあ天下の方がうまく行く」なんて言ったりもしますが、嫁の親と同居している場合はそうでもないと思います。

 

マスオさん状態の場合、夫は家庭内で気を使いながら生活していると思います。

その一方で妻は、自分の親なので気軽にいろいろと頼めるし、のびのびと暮らしているでしょう。

 

親の方はもちろん、自分の娘側に付くでしょうし、自然と嫁家族と夫というような構図になると思います。

 

...知人が、まさにこんな感じでした^^;

(性格的に合わない部分もあったんでしょうけどね)

 

妻の方も味方が多いので、気が大きくなるんでしょう。

そんなこんなでこの旦那さんは家に居たくないと思うようになり、しょっちゅう出かけていたみたい。

 

だけど、親はそれを良く思わない...という悪循環です。

 

この家庭、最後は離婚話まで持ち上がってました。

マスオさん状態は離婚を決意しやすい!?

f:id:hskkut:20170705230354j:plain

前出の知人家庭ですが、奥さんの方から突然「離婚する」と言ってきたそうです。

 

一般的に、離婚するとなると女性側は経済的な不安を感じると思います。子供がいればなおさら。 

 

しかし、最初から自分の実家に親と同居していたらどうでしょう?

 

離婚するとしても、夫と夫の収入がなくなるだけです。

奥さんも仕事していましたから、「夫がいなくても十分やっていける」なんて思ったんでしょうね。

 

もともと妻の実家に住んでいた場合、離婚したとしても妻の生活はそう変わりませんから、離婚に対してのハードルが下がるのでしょうね。

 

しかし、親と同居していると母子家庭がもらえる手当が貰えないという事をこの奥さんは知らなかったらしく、少ししてから「離婚する必要なくなった」と前言撤回したそうです^^;

 

子供もいましたし、もう一度一緒に生活することにしたこの夫婦。

この時、夫側が出した条件は「親とは一緒に住まない」というもの。

 

離婚話まで持ち上がった夫婦ですが、親と別居した結果...うまく行っているそうです^^

親と別居したら家庭円満になった

f:id:hskkut:20170705223847j:plain

奥さんが急に離婚を言い出したと思ったら、すぐに「離婚の必要はなくなった」だなんて...

 

話を聞いてて「ちょっと都合がいいのでは?」なんて思いましたが、最終的にどうするかは本人達が決める事ですからね。

 

実家を出て、核家族で新たな生活をスタートさせた知人家族ですが、その後うまく行ってるそうです。

 

「嫁が上機嫌で怖いぐらいだ(笑)」と言っていたほど^^;

 

 

自分の実家に同居していると、実家を出ていくことを渋る人も多いと思います。(夫側・妻側に限らず)

 

居心地がいいからとか色んな理由があるとは思いますが、中には親と配偶者の間で板挟みになっている人もいるんでしょうね。

 

この奥さんも、第3者からみれば自分の親とグルになってるようにも見えましたが、実際のところは辛い部分があったのかもしれません。

 

夫の事を悪く言われ、でも一人娘として親を突き放すわけにもいかない...って感じだったのかなぁ~?なんて。

 

世の中には、自分の親と同居することにストレスを感じている人もいるようですし。

 

やはり、年齢的にも経済的にも自立できるようになったのであれば、親とは適度な距離感で付き合っていくのがベストなのかな…?と思う今日この頃です。

まとめ

知人家庭を例に、妻の実家に同居することについてお話してきました。

 

やはり、他人と一緒に生活するっていうのは大変な事ですね。

言ってしまえば夫婦も他人なわけですが、夫婦ならお互いに譲り合ったり努力もできると思います。

 

でも、相手が義理の親となると...?

世代のギャップもありますし、分かり合う事が難しい場合もあるかもしれません。

 

夫婦が平等な立場で生活して行くためには、やはり親とは適度な距離感で付き合う事。

これに尽きるのかな...?と感じている私です。

 

やっぱり私は、別居推奨派(笑)

 

ですが、こんな記事も書いてます。よろしかったらどうぞ^^

www.chikuwamamakosodate.com