10年目の子育てぶろぐ

ママになって10年が過ぎました。ママ目線でいろいろな情報を発信していきます

ものもらい治療、今はしこりも目薬で!

 

この前、子供がものもらいになった話を書きました。

 

www.chikuwamamakosodate.com

 

この記事で、ものもらいを切って治した私の体験談も書いたのですが…

 

今は切らなくてもいいんだって!

 

本日はものもらいパート2です。行ってみましょう!

 

目次

ものもらいの後しこりが残ることもある 

私がものもらいで手術したのは、今から15年くらい前です。

 

最初は目薬で様子を見たんですが、改善が見られなかったので、切開しました。

 

 

最近、子供がものもらいになったのですが、しこりが残っちゃったんですよね。

自分の経験上、痛いのはわかってるので「子供には手術させたくないなぁ…」と思っていました。

 

「15年もたってるし、今は他に治療法があるかも!」と期待を寄せてネットで調べてみましたが、私と同じように切開するか、何か月もかかって自然に治った…というようなものしか見つけられませんでした。

 

とりあえず私は素人なので、私があれこれ考えても仕方ない。

もう1度眼科へ行って受診することに。

 

すると、先生はまぶたをひっくり返して見たあと

「まだ膿が出てるみたいだから、目薬を続けて」と。

 

でもうちの子の場合、全然目ヤニも出てなかったので、本当に膿が出てるのかしら?と思いましたが、言いつけ通り目薬を継続することに。

 

 

すると、しこりの大きさは変わらないのですが、だんだんしこりの部分が赤くなってきた感じがしました。

 

(これは体が治ろうと頑張っている証拠かな?)

 

なんて勝手に思ってたんですが、目薬も残り少なくなってしまいました^^;

そんな時、ちょうど小児科に行くことがあったので、目薬も処方してもらえないか聞いてみる事に。

 

そこで、小児科の先生から聞かされたのは嬉しい情報でした!

ものもらいで手術は昔の話!?

f:id:hskkut:20170407221727j:plain

 小児科の先生って、どの範囲まで診てくれるんでしょうね?

 

前に風邪を引いて目ヤニが出た時、「目薬も出しましょうか?」と言われたことがあったので、「小児科だけど目薬も出してくれるんだ」と思ったんですよね。

 

そんなことが過去にあったので、今回行ったついでにものもらいの相談もしたのですが…

 

「今は切って治すようなことはしません。その代わり、治るまでは多少時間がかかりますよ」

 

とのこと。

人によって感じ方は違うとは思うけど、ものもらいのしこりって別に痛いわけでもないし、見た目が気になる以外は特に不都合ってありませんでした。(私はそうでした^^;)

 

だから、少し時間がかかっても痛い思いをしないで治せるのなら、それに越したことはない!

しこりはどうやって治療するの?

ものもらいのしこりの治療のために処方されたのは、目薬と塗り薬(軟膏)です。

 

今回出された目薬は、以前眼科でもらったものとは違うものでした。

処方してくれた先生が違うからなのか、しこりの治療だから違う目薬が出されたのか…そこまではちょっとわかりません^^;

 

とりあえず、子供も目薬に慣れてきたみたいで、最近はおとなしくやってくれるので助かります。

 

現時点で、ものもらいになってから4週間ほどが経ってます。

最終的にどのくらいかかって治ったか、いずれまた書きたいと思います。

目薬は両目に!

前にも書いたんですが、私は数年に一度ものもらいになります^^;

 

タイミング悪く、旅行中になったことも…苦笑

 

朝一で薬局に行って、目薬を購入!

その時に対応してくれた薬剤師さんが

 

「反対の目にもつけてね〜」

 

って教えてくれたんです。

 

しかし、この前子供を診てもらった眼科では(正確には病院近くの 薬局ですが)

 

「症状のある目だけでいいですよ」

 

でも、小児科では

 

「両目につけてください」

 

だって^^;

 

とりあえず、両目につけとけば安心ってことですね。

 

まとめ

ものもらいの症状が治まっても、ぽこっとしこりが残ってしまう場合があります。

 

以前は切開して膿を出したものですが、最近は時間がかかっても、目薬で治療するようです。

(医師によって方針が異なる場合もあると思いますが)

 

あと、前は気付かなかったんだけど、今日見つけたある眼科のホームページには、飲み薬を併用する場合もあると書かれていました。

 

しこりができてしまっても、今はそんなにビビる必要もないみたいですね^^;

 

目薬は、念のため症状が出てない方の目にもしましょう!

あとは、気になってもなるべく触らないように!ですよ^^