10年目の子育てぶろぐ

ママになって10年が過ぎました。ママ目線でいろいろな情報を発信していきます

押入れに洋服をかけて収納!大容量ハンガーラックが便利!

 押入れってなんか片付かないんですよね。

 

今まで何度も試行錯誤して来ましたが、変にあいた空間に物をちょい置きしちゃうので、気付けば乱雑な感じになっていました。

 

ずっと気になっていた押入れですが、この度、大容量のハンガーラックを買って片付けました。

 

その記録です。

押入れ用ハンガーラックを購入!

押入れに直接パイプを取り付けたいと考えたこともありました。

しかし、うちの押入れは一般的な押入れが2個分のサイズ!

 

端から端までパイプを渡すのは無理。

枕棚があるので、枕棚にパイプを取り付けることも考えましたが…

 

でもやめました。

 

結論を言えば面倒になったってのもありますが^^;

 

いずれはこの家を出たいので、押入れに直接手を加えるのはやめようって思ったんですよね。

 

で、ハンガーラックを購入したわけです。

 

 f:id:hskkut:20170809171421j:image

 

 

わかりづらいかもですが、前後2列に掛けられるパイプがあります。

 

奥側のパイプを高くして設置すると、見やすく取り出しやすいです。

しかし、我が家の押入れは枕棚があって無理なので、2本ともほぼ同じ高さで設置しました。

 

ちなみに、物を出す前はこんなでした 恥

f:id:hskkut:20170824134419j:plain

ゴチャゴチャをごまかすために、モノクロ&小さめサイズにしてみました(笑)

 

この押入れを、キレイにして行きますよ!

洋服はハンガーにかけて押入れ上段に

私が買ったハンガーは、一般的なサイズの押入れなら上段いっぱいに収まるくらいです。

 

ちなみに、うちの押入れの奥行きは約78センチ。

 

買ったハンガーパイプを入れてみると…

f:id:hskkut:20170824134333j:plain

少しだけ、前列と後列のハンガーが重なります。

 

奥の方は、壁にハンガーが付くくらいの位置。

戸は閉めれますが、手前に掛けた服の袖がすれちゃいますね。

 

うちでは普段から、洋服が入ってる方は戸を開けっぱなしの事が多いので、別に問題ありません。

 

が、やっぱりちょっと気になるので、ハンガーを新たに購入しました!

余裕を持たせるためハンガーを変えた

さっき服が重なるという話をしましたが、そのハンガーはクリーニング屋さんでもらったプラスチックのもの。

 

昔は針金ハンガーだったんですが、いつからかプラスチックハンガーに変わってました。

 

私的には、形を変えられる針金ハンガーの方が好きなんですよね^^;

 

今回、今まで畳んでいた服も掛けるようにしたので、ハンガーが足りなくなり、ダイソーで買ってきました!

 

針金ハンガー10本で100円です。

私は、こんな形に曲げて使っています。

f:id:hskkut:20170824134434j:plain

襟ぐりが広い服だとずり落ちることもありますが、その時は少し幅を広げれば済むことです。

 

肩にハンガーの出っ張った跡がつきにくいというメリットもあります^^

 

強度を考えるとあまり重いものは掛けられませんが、こうしてハンガー自体の幅を狭くする事で、戸の開け閉めで服が擦れるのを軽減できるのではないかなー?と考えています。

 

厚みもないのでスペースも取りませんしね。

 

さて、我が家の押入れはどうなったでしょうか〜?

押入れビフォーアフター

初めはこんなでした。

f:id:hskkut:20170824134419j:plain

    ↓  ↓  ↓

アフター

f:id:hskkut:20170824134254j:plain

まだ微妙な部分が多々ありますが^^;

 

下段はケースをきっちり並べて見た目に良くなりました。

上段は、まだまだ余裕があります!

 

トップス類は、ほぼここに全て収まりました。

こうすることで、自分がどんな服を持っているかが一目でわかるようになりました!

 

洗濯の後も掛けるだけだし、手間が少ないです。

ハンガー収納、おすすめですよ^^

 

今後、さらに使いやすくなるように工夫しながら使っていきたいと思います。

 

ケースの中も片付けなくっちゃ(-_-)

 

それでは、本日はこの辺で。 最後までありがとうございました。

 

☆こんな記事も書いてます

捨てるものがないと思ったら...ネット断捨離はいかが? - 10年目の子育てぶろぐ