10年目の子育てぶろぐ

ママになって10年が過ぎました。ママ目線でいろいろな情報を発信していきます

シルバニアの収納方法と初期のお家を公開!小物の片付け方法

女の子がいる家庭では、お持ちのところも多いでしょうか?

 

シルバニアファミリー♡

 

小物がすごく充実していて、いろいろ集めたくなってしまいますよね。

 でも…ある時、我に帰るのです。

 

こんなに沢山どうしよう!?って。

 

家庭によって収納方法は様々で、好みもあるかと思いますが、一例として我が家の収納方法もご紹介したいと思います。

 

ついでと言ってはなんですが、我が家のコレクション(というほどではないけど^^;)も良かったら見て行ってくださいね^^ 

シルバニア収納方法〜買い始め初期

 f:id:hskkut:20170824101134j:plain

この画像のおうちも、シルバニアファミリーのものなんですよ♪

私が子供の頃遊んだものです。かれこれ30年ぐらい前の物なんですが、全然キレイでしょ?

 

実家に帰省した時に、母が「持ってけ」とよせといてくれてたんです。
(階段や小物はどこへ?)

 

うちの娘のシルバニアデビューはこれがきっかけです。
この後、ちょこちょこと小物を揃えていく事になるのですが…

 

最初は家具やお人形さんから揃えていき、数も少なかったので遊んだらおうちの中に入れといてそのままでした。

 

最初はこれでも問題なかったんですけどね。
小物が増えてくると、この方法では通用しなくなってきました。  

小物の収納方法〜中期

あるとき、不用品をリサイクルショップに持って行きました。
査定結果を待ってる間に店内をうろうろしていたら、シルバニアの小物やお店の建物がセットになった物を発見!

 

ちょうど娘がドはまりしている時期だったので、購入しました。

その日、不用品を売って得たお金はそのまま支払へ消えました^^;

 

こんな感じで一日で大量に小物が増えてしまったのです!

 

この頃は、小物類が細かすぎるので透明のチャック付き袋に種類別に保管してました。

 

・食べ物

・食器

・文房具 ・・・といった具合に。

 

しかし、せっかく種類別に分けて片付けても、次遊ぶ時はまたぐちゃぐちゃにしちゃうのです。

 

なんかダメだなーと思って、袋に小分けにするのはやめちゃいました。

で、考えた結果は...? 

小物の収納方法〜後期

実は、長女はあまりおもちゃで遊ぶような年齢ではなくなり(もう高学年ですからね^^;)今はすっかり末っ子の物と化してます。

 

今はどんな風に小物を収納しているかというと…

 f:id:hskkut:20170824102626j:plain

シール貼られまくりの透明ケースにぶち込む!です。

大切に扱っているマニアの方には怒られるかもしれませんが...

 

「子供が遊ぶもの」という風に考えると、これが一番手っ取り早かったんです。

遊んだ本人が、自分でお片付けできなければダメだと思うので。

 

ブログとかで他の方の収納方法を見ると、仕切り付きケースに収納してたりと皆さんキレイにされてます^^;

 

今、うちでメインで遊んでいるのは3歳児なので、高度な収納テクニックなんて持ってないのです。

 

小さい子って、おもちゃ箱とか全部ひっくり返して遊びませんか?(うちだけかな~?)

 

「使うのだけ出してね」って言っても、全然聞く耳持たずです。

この小物も、ケースをひっくり返して全部出してから遊んでます(*_*)

 

こんな状態なので、しばらくは全部ぶち込む方式で行こうと思います。

 

 

あまり参考になりませんでしたかね?^^;

 

お詫びと言ってはなんですが、わやがのシルバニアファミリーコレクション?ちょっと見ていきませんか? 

おまけ 我が家のシルバニアコレクション 

f:id:hskkut:20170824103129j:plain

現在販売されているお家とはかなり雰囲気が違うでしょう?

 

シルバニアファミリーの歴史は1985年からですから、その時私は5歳…

自分が遊んでた時の年齢を考えると、おそらく初期の物。

 

 

私のお気に入りだったポイントは、屋根の窓?が開くんです♪
(さっきの画像のように)

 

ちなみに、この屋根は一枚がばっと外れるようになっています。

2階部分に小物を入れて遊ぶ時は、屋根が外れると遊びやすくて便利でした^^

 

さすがに30年もたっているので、経年劣化は避けられないのでしょうか…

 

f:id:hskkut:20170824103357j:plain

ドアの蝶番部分は少し錆び?てます。

 

でも、これ以外は壊れている所もなくて、現役時代となんら変わりません!(と私は思ってます)

 

私の個人的な意見ですが、このおもちゃの魅力ってリアル感だと思うんです。
昔の小物が残ってないので画像がないんですが、暖炉や置時計(大きな古時計みたいなのっぽなやつ)あとはタンスも持っていました。

 

引き出しもちゃんと外れるというのは、今のシリーズと変わりませんが、当時の家具は木でできていたと思います。

色は濃い緑色で、アンティークまではいかないけどシックな雰囲気と言うか…うまく表現できませんが、子供心に「素敵だなぁ…」と思っていましたね。

 

その頃の家具に比べると、現在販売されている家具は色も明るくて、かわいらしい雰囲気ですよね。

素材がプラスチックなので、本物感は昔の方があるのかな…

 

私が子供の頃は、家具以外の小物はそんなに多くなかったと思うのですが… ただ単に私が持ってなかっただけかな?(いや、近所の子も持ってなかったぞ!)

 

 

私が唯一持っていた小さな小物は、食器のセットでした。
プラスチックじゃなくて、お皿は本物と同じ素材だったと思います。
それに、小さなスプーンも付いていました。

箱は、青いベロア素材っぽい感じになってて高級感たっぷりだった。(ふたは普通の紙素材だったけど)

 

なくしちゃいけないと思って、使うたびにその箱に戻して使ってたっけなぁ〜。

 

 

時は流れ、かつて長女の誕生日プレゼントに買ってあげたおうちはこうなってます。 

f:id:hskkut:20170824103920j:plain

 

 遊び終わった後は、なんか乱雑 ^^;

このおうちの2階、3階部分は、壁紙風に布を付けてリフォーム?しております!

 f:id:hskkut:20170824104133j:plain

 

ティッシュの空き箱を壁と同じサイズ(形)に切って、それに布を貼ります。あとは両面テープで留めて完成です!

 

窓部分を切ったり、地味に面倒でしたが…子供は喜んでくれました♪

 

 

本当の家だと模様替えって大変だし、家族で住んでると簡単にはできないけど…このお家ならその欲求も満たしてくれる^^

 

家具の配置のシミュレーションにも活用できるかも?

 

 

私が子供の頃遊んだ物と、今販売されている物では雰囲気が違うので、お家しか残ってないのがとても残念です。

 

私にとっては、子供が遊ばなくなってもできれば取っておきたいな…と思うおもちゃの一つですね。

そしたらいつか、私の孫が使うかも!?なんて。

 

それでは今日はこの辺で^^
最後まで読んでいただき、ありがとうございました