10年目の子育てぶろぐ

ママになって10年が過ぎました。ママ目線でいろいろな情報を発信していきます

狭い賃貸のトイレに突っ張り棒で棚を作成!

今までは実家で同居生活をしておりましたが、この度賃貸物件に移り住んだ我が家。(事情は省きますが 笑)

使いやすく片付いた家を目指してこれから頑張っていこうと思います!
と言うわけで、お家のこともちょこちょこ記事にしていけたらいいなと思ってますので、よろしくお願いしますm(__)m


さっそく第一弾は、トイレ編です。

 賃貸トイレのビフォー

我が家のトイレ。

f:id:hskkut:20171125222307j:plain

ごく普通のトイレです^^;
ですが、一軒家とは違い若干狭いですね。

DIY主婦の皆様がやっているような素敵なアレンジも憧れますが…
我が家のトイレは壁紙がラブリーなんですよね^^;

なので、あれこれいじらずシンプルに突っ張り棒とワイヤーネットで棚を作成して終了。
釘などが使えない賃貸物件にとって、突っ張り棒は強い味方です!

総額300円でトイレ収納!アフター画像

ダイソーの突っ張り棒2本に、ワイヤーネットを乗っけただけです。
ちなみに、段ボール素材のボックスもダイソーの物です。

f:id:hskkut:20171125222122j:plain

乗せただけだと落ちてくるかな?と思ったので、ワイヤー?で固定しました。

f:id:hskkut:20171125222206j:plain

本当は接結バンドで止めたかったけど、緑色のものしかお店になくて…いいや、と思って家にあるもので間に合わせました。

ものすごく見える場所でもないし、ワイヤーネットがずれてこなければいいだけなのでね。
上には、予備のトイレットペーパーや消臭スプレーなど置いてます^^

突っ張り棒の設置のポイント

はじめから棚になっている突っ張りタイプの物もありますよね。
ホームセンターで千円もしないで売ってるし、強度もあるでしょう。
でも、そもそも重いものを置くつもりでなければ、100円ショップの細い突っ張り棒でも充分と私は思ってます。

使用用途が変わっても、また別のことに使えますしね^^

ところで、突っ張り棒を設置するとき、水平かどうか気になりませんか?
一本で使う時はあまり気になりませんが、今回のように棚にするとなると、きちんと水平に設置したいですよね。

そんな時に便利なのが、iPhoneに入ってるコンパスアプリ
元から入ってるアプリですが、まあ使うことはないだろうと思ってたんですが…お役立ちですね、コレ。
テレビでヒロミさんが使ってるのを見て、こういう風に使うのか!と初めて知りました^^;

やはり、他の方のDIYって参考になります…。

 

それでは今回はこの辺で。ありがとうございました^^