10年目の子育てぶろぐ

ママになって10年が過ぎました。ママ目線でいろいろな情報を発信していきます

寝る時のマスクは汚顔の原因に?美肌キープは素材が重要だった

「顔を隠すためだけにマスクをしている」なんて人も多くなりましたよね。
こういうのを伊達マスクなんて言ったりもするそうです。

このように、人によっては欠かせないアイテムとなっているマスクですが

寝る時はマスク着けますか?外しますか?

私はマスクをしたまま寝る事があるのですが、これってどうなんだろう?とちょっと疑問に思ったんです。

みなさん、メリットばかりを考えてマスクをつけることが多いと思いますが、デメリットについて考えたことってありますか?
日本人ってマスク好きなんですって。

数年前ですが、テレビで外国人の方が「どうして日本ではみんなマスクしているの?」と不思議に思うと話していました。

私たちにとっては当たり前の存在となりつつある、マスクのお話を今日はしていこうと思います^^


☆本日の目次☆

寝る時マスクをするメリット

f:id:hskkut:20171108150409j:plain

一番に思いつくのはやっぱり保湿ですよね~?
私自身、風邪気味で喉が痛い時や、部屋の乾燥が気になるなぁという時は、マスクをしたまま寝る事があります。

マスクの中に自分の吐いた息がこもるので、程よく加湿してくれます。 鼻が詰まって口でしか呼吸できないような時にもおすすめですよ。
朝起きて、口の中がカラッカラ!という状態になるのを和らげてくれます。

保湿効果はのどに対してだけではありません!

唇が乾燥してるとき、呼吸してるだけでも自分の吐いた息でますます乾燥して痛い!って経験ありませんか?
リップクリームをたっぷり塗ってからマスクをすると乾燥を防げます。

他には、テレビで見たのですが顔全体の保湿にも一役買ってくれるらしい! 何年も前の事なので、細かい事まで覚えてないんですが^^;(そこが意外と重要だったりして 汗)

芸能人の方が実践しているオリジナルの美容法との事でしたが、ローションだったか保湿クリームのようなものをしっかり塗って、仕上げにマスクをして覆うというような感じでした。(・・・うろ覚えですみません)

正直、「ここまでやるの!?」と思いましたが、ご本人は実年齢よりもずっと若く見える美肌の方でした...やはり、日々の積み重ねの上に美は成り立っているんだな。。。とテレビを見ながら思ったのでした。

寝る時マスクをするデメリット

メリットよりも、デメリットの方が沢山ありそうですね^^;
思いつくのをざっとあげてみます!


・苦しい、圧迫感
・蒸れる
・肌荒れ
・寝てる間に取れる(これはデメリットとは言わないですね^^;)


私はマスクをしていても特に気にならないので、普段通り寝れます。
しかし、普段からマスクに慣れてなかったりすると、違和感を感じたり、寝る時だからこそわずらわしさを感じる事もあるかもしれませんね。

マスクのメリットとして加湿効果がありますが、言い換えれば蒸れるって事ですよね?

人によっては不快に思う事もあるでしょうね。 寝相が悪い人だと、せっかくマスクをして寝てもいつの間にか取れているってことも。

これでは意味がありません^^;

最後に、肌荒れですがマスクのせいでニキビができたりするのでは?と気にしている人、多いですよね。

マスクが原因でニキビができる?


私は、マスクで肌荒れを起こしたことはありません。(自分では肌は丈夫な方なのかな?と思ってますが)

しかし、マスクをしてると多少の摩擦は起きるので、人によっては肌荒れを起こす事もあると思います。

うちの子供の話なんですが、冬になるとインフルエンザなどの予防のために、学校から「マスクをするように」と言われます。

私はこれが原因では?と思ってるのですが、子供の鼻の毛穴が黒いんです 涙

まだ10歳ですよ? マスクで擦れたために、毛穴が目立ってしまったのでは?と私は思ってます。(その前までは気にならなかったので)

よく言われるニキビとマスクの関係についてですが、良い点悪い点があるようです。

マスクで保護する事で、外の刺激から肌を守る事ができます。
また、保湿する事で肌のバリア機能が働きます。

しかし、蒸れる事でマスクの中の環境が悪くなるという意見も。
長時間の使用になると、汗をかいたり雑菌が増えたりしますよね。

すでにニキビができている場合には、悪化させる可能性もあるので注意が必要です。
最近はマスクの需要も多いので、様々なタイプの物があります。

どんなマスクを選ぶと肌の負担にならないのでしょうか?

寝る時のマスクは睡眠用を選ぶべし!


寝る時に使う事を前提としたマスクがあるのをご存知ですか?

普通のマスクの様な形をした物から、乾燥対策とお肌のケアを目的とした、ネックウォーマーの様な形のものまであります。

睡眠用マスクに共通して言える事は、通気性がよくソフトな付け心地にこだわっているということ。
洗濯して繰り返し使う事ができる物も多く、肌へのこだわりからかシルク素材を使ったマスクもあります。

通気性が良く、美肌効果もあるんだとか。
シルクと言えばパジャマ...と頭に浮かぶ方もいるかもしれません。
パジャマとなると1万円以上するのが当たり前ですが、マスクなら気軽に手に取れる価格なので、シルクの美容効果に興味があるという人もマスクから試してみるのもいいかもしれませんね。

まとめ

今日は、寝る時のマスクについてお話してきました。
寝る時にマスクをするのは、乾燥対策の為という人が多いと思います。

しかし、ハウスダストアレルギーなどがある場合、医師から「マスクをして寝る様に」との指示が出る場合もあるそうで、「仕方なくマスクをつけて寝ている」という人もいるかもしれませんね。

マスクをつけるとニキビができたり肌荒れをおこす。なんて巷では言われているようですが、確かに否定しきれない部分もあると思います。

マスクの中が蒸れたり擦れることにより、どうしても肌に負担はかかってしまいます。 寝る時にマスクをするなら、睡眠用がおすすめです!

保湿だけではなく、美容も気になる!という人は首までカバーできるネックウォーマータイプもありますよ~。(私も実は気になってるんです^^)

寝る時のマスクは、素材や付け心地を重視して選んでくださいね。